ISO認証


 ISO22000

株式会社アクアピアは、2008年5月22日に ISO22000(2005年版)を認証取得しました。

  • JUSE登録番号:FS-044
  • 登録範囲:包装氷の製造

食品安全マネジメントシステム

※画像をクリックすると拡大表示します。

ISO 22000 とは

2005年にISO化された食品安全マネジメントシステム(FSMS)規格で、人が消費する時点の食品
安全を確保するために、フードチェーン内の組織が食品安全ハザードを管理する能力をもつこと
を実証する必要がある場合における、食品安全マネジメントシステム に対する要求事項を規定
しています。
また本規格には、HACCP(危害分析・重要管理点方式) 及び、ISO 9001 の一部の要求事項を
含まれております。そのため単独でも使えますが、他の規格(ISO 9001等)との統合も可能です。
認証範囲は、食品 及び、そのサービスの供給者を含む全てのフードチェーンが対象となります。




株式会社アクアピア 経営方針


私たちは、食品製造業に従事するプロフェッショナルとして、その自覚のもとに、安心・安全な [ 氷 ]

をより高品質な商品としてお客様のもとにお届けする使命を受けているのである。

それを着実に達成するには、会社組織全体はもとより、それに従事する個々人が日々再確認をモット

ーに、ISO 22000 - 2005 に則り、その管理体制の順守を必修業務とし、さらにはそのシステムの向上

を目指すものである。


2008年 1月 1日

株式会社アクアピア


 Copyright(C) 1995 AQUAPIA Co.,Ltd All Rights Reserved